月別アーカイブ: 2016年10月

フードにキャベツをプラス

IMG_1616 IMG_1617 IMG_1623

 

雪ちゃんは若い全盛期のころ、成犬用のドッグフード一日2回、毎食400ccを食べていました。育児中などは450ccに加え、栄養補給用の粉ミルクも飲んでいました。ところが、シニアになって基礎代謝が減ったせいもあるのでしょうが、今や、食べるフードの量は一日2回は変わらないのですが、シニア用のものが200ccになってしまいました。全盛期の半分です。太りやすい体質の雪ちゃんは一時、体重オーバーでダイエットを命じられていました。フードを減らし、一年かけてようやく理想体重になりつつありますが、それでも油断はできません。200ccの量が適量なようなので、それは続けていこうと思っているのですが、雪ちゃんはいつも物足りなさそうな顔をしています。それはそうですよね、ただでさえラブは食いしん坊な上、半分の量なんですもの。その上、最近はいつもおやつをもらえないものかと、私がお茶を飲むたびにやってきます。というのも、前から、私のコーヒーブレイクの時は雪ちゃんのおやつタイムで、いっしょにおやつを楽しんでいたからです。まえに訓練士さんにダイエットにはおからだんごがよいと教えてもらったのですが、もっと、手軽にできるものがないかなあと考えだしたのが茹でキャベツです。キャベツだとカロリーも少ないし、なんといってもキャベジンという薬があるように、胃腸にもよい。ということで、最近、フードに茹でキャベツを足してあげることを試しています。今のところ、一日にあげる量は8分の1ですが、ウンチと体重とを相談しながら様子をみて増やしてあげようと思います。茹でキャベツで少しでも、雪ちゃんの満腹感が満たされるといいな。